飲み物がメインの商品となる

自動販売機は、様々な商品を取り扱っています。

自動販売機の商品で一番多いのが、アルミ缶のジュースです。
ジュースの量は、300mlが多いです。
500mlのロング缶の商品も、中にはあります。

ペットボトルの飲み物も、数多く取り扱っています。
お水やお茶、スポーツドリンクなどが、昔から人気が高く、商品として取り扱われています。

ビンに入ったジュースも、人気があります。

体育館や総合運動公園など、スポーツ施設に設置されている自動販売機には、飲み物以外の商品を取り扱っているケースもあります。
栄養補給のために、手軽に摂取することができる商品を取り扱っており、スポーツをする人に、人気があります。

設置場所によって、取り扱う商品のラインナップを変えることができるのが、自動販売機を設置する上での、他にはない特徴になります。